クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鰹の出汁ドレカルパッチョ風。  

酸っぱい食べ物は、




身も心も、すっきり。




酸っぱい想い出は
心の中に。

P6241699cbp.jpg
鰹の出汁ドレカルパッチョ風。



本来カルパッチョって、
お肉料理だけど、

日本では、
本家以上の市民権。

IMG_7877cbbp.jpg 叩きとカルパッチョの狭間。

薄切りにした鰹刺身を並べたら、
みじん切りのパプリカと
玉ねぎをたっぷり散らし、

米酢・白だし・おろしにんにく、
隠し味にスイートチリソース少々、
良く混ぜて回しかけ、
オリーブオイルを回しかけ、
終了。

P6241724cbbp.jpg 汁だく。

ぴっちりラップして、
冷蔵庫で暫時休ませてからのほうが、
味が馴染んで
美味しいかと思います。

P6241733cbbp.jpg

食べるときは、
画像にはないモリモリ野菜を
添えました。

あんまりモリモリすると
鰹が見えなくなるので(笑)。



※2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くと、
この食堂のランキングが上がる仕組みです。
                      
ぽちっと2つクリックして応援して頂けると、
励みになります。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

レシピブログに参加中♪


いつも応援、ありがとうございます、感謝。



娘の通う中学では、
最近、
スマホにまつわる不祥事が
相次いでいて、
そのどれをとってもあまりにも、
稚拙、幼稚。

中学生、
大人でもない、子どもでもない、
とても中途半端な時代。
中二病なんて言われるように、
大人と子供の狭間で、
ぐらぐらしてるお年頃。

一端(いっぱし)に、
大人みたいな顔をしたいけれど、
中身は幼稚な子どものまんまで、
どうにもこうにも、
手に負えない。

ひと昔前なら、
赤面級の中学時代も、
思い出話や記憶の中で
赤っ恥をかく程度だけど、

今は、
SNSやあらゆるデータにその、
稚拙な失態が残ってしまう。
イキッて公開してる、
あんなことも、こんなことも、
滔々と残る、怖さ。

未熟な時代の恥なんて、
水に流せばいいものを、
一生付きまとわれるかもしれないことに、
中学生は、気づかない。


以前著名な先生の
小中学生の保護者を対象の
スマホの使い方講座に参加したとき、
とてもいいお話だったけれど、
そもそも、
小中学生がスマホを持たなければならない
意味がなんなのかという根本の説明だけは、
全く理解できなかった。

これから小中学生に
スマホをお考えの方は、
よくよく、お考えになることを
お勧めしたいです。

一般論ではなく、
自分の子どもにはどうか、
本当に今の我が子のレベルで、
上手く使えるのか。
娘の学校で起きている不祥事の
当該生徒さんは皆、男子も、女子も、
被害者でもあり、
加害者でもあり、

  うちのこに限って・・・

を、
地で行く現実。


中学生やってた頃は、
私も多分、イキッてた。
大人びた考えと、幼稚な自分と、
背伸びした足が、
つってるみたいな痛さと。

甘酸っぱくほろ苦い
そんな想い出は、
記憶だけに留めるのが、
得策かと。

大人になったらきっと、
わかるよ。



P6241729cbbp.jpg
恥は、かき捨て。
 
      
                 
※2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くと、
この食堂のランキングが上がる仕組みです。
                      
ぽちっと2つクリックして応援して頂けると、
励みになります。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

レシピブログに参加中♪


いつも応援、ありがとうございます、感謝。



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: オカズ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。