クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

南瓜のパルミジャーノレッジャーノソテー。  

ナチュラルチーズは、




大人の味、
大人の楽しみ。




しみじみ、旨い。

P9076582cbp.jpg
南瓜のパルミジャーノレッジャーノソテー。




夏に収穫した南瓜、
美味しくなってくるころ。
秋は
南瓜が美味しいです。

P9076592cbbp.jpg 旬。

相変わらずの
パルミジャーノ祭中。

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

定番的な食べ方ですが、
ちょっと隠し味。
作り方↓

南瓜のパルミジャーノ・レッジャーノソテー。

南瓜のパルミジャーノ・レッジャーノソテー。

by ささきのりこ。

調理時間:15分
Comment

南瓜のソテーは王道ですが、これ、醤油が隠し味。簡単おつまみ、おもてなしにも。

このレシピを詳しく見る


どこかで見たよな、
この手順。

気づいた方は、
食堂通。

あれの、あれです(笑)。

P9076610cbbp.jpg チーズまみれ。

素材を変えても
美味しい味付けは
不動。

本物のパルミジャーノレッジャーノで、
格段に美味しくなりました。

P9076645cbbp.jpg

プロセスチーズ大好きだった娘も、
大きくなって、
ナチュラルチーズの美味しさに
目覚め始めています。

自称“チージスト”の彼女も、
この南瓜に陶酔・・・。



※2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くと、
この食堂のランキングが上がる仕組みです。
                      
ぽちっと2つクリックして応援して頂けると、
励みになります。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

レシピブログに参加中♪


いつも応援、ありがとうございます、感謝。



実家にあったサイフォン。

いつもは
お茶(緑茶)しか飲まない
家でしたが、

半年に一度くらい、
このサイフォンが登場し、
コーヒータイムが
ありました。

アルコールランプに
火をつけ、
こぽこぽこぽ・・・と、
音を立ててお湯が上る様子に
子ども心が躍りました。

あの仕組みが面白くて、
飲めない珈琲を
ねだった覚えがあります。

このときだけは
一式だけあった珈琲用の
紫のカップアンドソーサーセットが登場。

紫色のカップアンドソーサーと
サイフォン、
なんだかほろ苦い、
子供時代の想い出。


それから何十年も経た今は、
珈琲大好き、
来る日も来る日も
珈琲ばかりの毎日。

消費量が半端ないので、
電気でどっさりできる
コーヒーメーカーで落としていますが、
本当は、

ミルで挽いて、
ゆっくり落とす珈琲を
楽しみたい。

ついでに言うと、
あの、
こぽこぽこぽが聞きたくて、

サイフォン、欲しい。
なんか、秋だし。



P9076601cbbp.jpg
まだ、気づかなくてよかったのに・・・。
 
      
                 
※2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くと、
この食堂のランキングが上がる仕組みです。
                      
ぽちっと2つクリックして応援して頂けると、
励みになります。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

レシピブログに参加中♪


いつも応援、ありがとうございます、感謝。




※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: オツマミ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。