クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

紅玉と苺とミルクのジュレ。  

悪いことばかりは
続くはずがない。




そのうち、




びっくりするようないいことが・・・。

P1273017cbp.jpg
紅玉と苺とミルクのジュレ。


土曜日から
発熱し小康状態の1号に
栄養補給も兼ねて
作ってみた。
                  とろとろ。P1272980cbbp.jpg

板ゼラチン7gに
牛乳400g・生クリーム100g
練乳大さじ1・砂糖50g
甘めに。

赤いほうは、
軽くつぶした苺に
これを軽く混ぜてみた。

P1272842cbbp.jpg なんだこれ。

紅玉の皮を
煮詰めて煮詰めて
煮詰めると、
皮の持つペクチンで
ゆるーく固まります。

これを瓶に詰めてしっかり冷やすと
ジュレになります。
アップルジェリー、です。

検索すると
いろいろ出てきます(笑)。

これらを交互に瓶につめて
よーく冷やしました。
               なんとなく段柄に。P1272973cbbp.jpg 

ゆるっとつるっと
食べやすく、
結構たくさん入ってますが
病んでる娘にもぺろっと食べられました。

   P1273028cbbp.jpg

生の苺を入れているので
当日中に食べきります。



                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


というわけで
1号、相変わらずの小康状態。
病人が居る家というのは
なんともすっきりしません。

もう少しの辛抱、
果報は寝て待て1号。


そんな中、
アタシ自身もちょっとしたハプニング。
簡単に言えば転んだんですが、
いろいろ経緯があって
思いっきりこけちゃったってことで、
その経緯はいいんですが、

左の肩から倒れて
強めに打ってしまい、
頭も軽く打ってしまい(笑)
笑い事です。

さすがにかなり強く打ったので、
一晩経って打ち身はそこかしこに
痛みを伴い現れてきました。

何より、
昨年の年末から
庖丁で左手を4針縫う傷を負い、
今回もまた
左肩、腰、膝を打撲。

左側に
何か憑いてる?
見える人に見てもらいたい(笑)。

けれど、
利き手じゃない左側に
集中していることは、
不幸中の幸い。


良くないことが起きると、
概ね、落ち込むとか悲観しがちですが、

体制に影響の少ない、
小さな不幸はウェルカム。

小さな不幸を積み重ね、
次に来るであろうビッグウェイブに
期待しているわけです(笑)。

運やツキは
決まった量しかないと
信じています。
そしてそれは必ず、
交互に現れるはず。

いいことあればわるいこと、
わるいことあればいいこと。

そのうちきっと
いい事があるんじゃないかと、

期待、大(笑)。

     
                 P1273015cbbp.jpg
                         楽しく妄想。

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。



category: オヤツ

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1750-613273fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。