クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鶏南蛮うどん・生姜あん仕上げ。  

年賀状は
25日までに。




とっくに29日。




急いでー。

PC261112cbp.jpg
鶏南蛮うどん・生姜あん仕上げ。



どんなに寒い日でも、
ほんのり汗ばむこと請け合い。
      おなかの底から、ほかほか。PC261116cbbp.jpg

水に鶏肉と酒を入れて火にかけ、
灰汁を取りながら煮る。
めんつゆや白だし、みりんで
味を調えて、
おろし生姜と水溶き片栗粉でとろみ、
仕上げに溶き卵。

PC261122cbbp.jpg ふわほわふわほわ。

生姜たっぷり。

2号、
汗をかきながら完食(笑)。

   PC261130cbbp.jpg

年越しそばの前の
うどんは、いかが。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


混みあう電車。
吊革になんとかつかまる。

よっぽどお忙しいと見える
サラリーマン風の男性、
席に座りつつ
パソコン作業。

彼の座る前には
キャリーバッグ。
出張かしら。
キャリーバッグの前には
大きなリュック。

リュック?

彼の座る席の前には
彼の荷物だけで約50㎝ほどの
荷物スペース。

吊革につかまるアタシ。
どんどん押し込まれ、
彼の前に到達するも
50㎝の荷物の山が
アタシの居場所を阻む。

キャリーバッグは仕方ないとしても、
このデカいリュックは、
網棚に乗せてくれても
いいんじゃね?

吊革に必死にぶら下がりながら、
この50㎝と格闘、
身体は30度ほど傾き、
それでもこの手を放せばアタシは、
大変なことになってしまうので、
必死に食らいついていましたよ。

やっと主要駅に着き
どっと人が降りてくれて
この魔の50㎝からも解放。
なんとか持ちこたえました。

お忙しいと見えて
混んだ車内で周りの乗客が
どんなことになっているかも
目に入らないご様子。
ごめんなさいな一瞥もなく。

こんなに必死に
作業しているけれどこの人、
この気の利かなさ。
仕事、できるんだろうか・・・。

心の中でそっと、
悪態をついてみる・・・。

年末ギリギリまで、
小うるさい(笑)。


2014、最終週。
まだまだお忙しいことと思いますが、
みなさま、
素敵な年末週を。

アタシも、がんばる。


      
                 PC261119cbbp.jpg
                     変わらぬスタンス、来年も。          

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: メンルイ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1728-f5cdc9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。