クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガリバタチキン。  

智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。
意地を通とおせば窮屈だ。




まさに。




住みにくい・・・。

PC049782cbp.jpg
ガリバタチキン。



いろんなレシピが
あるみたいですが、
もっぱら我流で、突っ走ります。
     にんにくとバター使えばいいんでしょ。PC049721cbbp.jpg

◆材料
鶏もも肉    2枚
塩胡椒     適宜
アスパラガス  3本
バター     15g
にんにく    ひとかけ
醤油      小さじ1と1/2

みりんなどを使うのがどうやら
主流の様ですが、
甘さは加えずがつん。

にんにくはあえてのスライス。
一緒に食べればもちろん美味しいけど、
匂いが気になる方は
除けても食べられます。

バターとにんにくは
最初から加えるのではなく、
もも肉の皮からじっくり焼いて脂を引出し、
ふきとってから加えたほうが
良いと思います。

PC049773cbbp.jpg 120%、ビールが飲めます。

ごはんのおかずにも
もちろんOK

   PC049789cbbp.jpg

だから。

まだ、バターは品薄ですってよ。
もうすぐ出ますので、たぶん。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


何事もなく穏やかなのは
悪いことではないですが、
改善や進歩もない、ともいえる。

決して良くもないけど一応、
流れているからこのままで。
流れた先にゴールがあるなら、
とりあえず無事にゴールすることだけで
いい、

という考えが
できにくい体質。

緩やかな流れに
一石を投じることも
大事なんじゃないかと
ついつい考えてしまいます。
無駄な向上心。

ちなみに
“流れに掉さす”は
流れに乗っていい結果を期待するってことで
決して“流れ”に“棹をさして流れをとめる”
という意味ではないです。
誤用の多いことわざのひとつ。


仕事の引き継ぎは
人柄が出ます。
自分のことしか考えてないひとは
如実にわかります。
当然引き継ぎもおざなりで、
あとは勝手にやってねー的な。

後に引き継ぐひとは、
少しだけがんばれるなら、
自分が犯した失敗や後悔を
繰り返させない引き継ぎを
したいもの。

受ける側も慣例に則り、
疑うこともせず、
前任者の言うなりに遂行するのは
つまらないし、進歩もない。

少しでも良くなったほうが良い、
楽になったほうが良い、
そしていい結果を出せた方がいい。

そういう気持ちで取り組んだほうが
つまらない仕事でも少しは
楽しめる、はず。


石を投げいれてみたものの
川底の岩にぶつかって跳ね返り、
自分に当たって大怪我、ということも
少なくはないですが、

やらない失敗より
やって失敗のほうが、
楽しい気がする。

と、いうことを、
またまた学校仕事で
ひしひしと感じているわけですよ(笑)。

そしてこれって
どんな場面にも
共通して言えると感じる
今日、この頃。


      
                 PC049744cbbp.jpg
                      何もしないのが得策?                   

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。



category: オカズ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1715-c8e24cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。