クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鮭のコーン天麩羅。  

まっかだなー
まっかだなー




鮭。
アスタキサンチンの赤を
豊富に含む、優良食材。




紅葉も鮭も
まっかだな。

PB309471cbp.jpg
鮭のコーン天麩羅。



しっかり味付きの
さくさく天ぷら。

何も付けずに食べられるから
パーティにもぴったり、かな。
               コーン、好き。PB309476cbbp.jpg

スパークリングタイム白に。

おうちバルの料理レシピ
おうちバルの料理レシピ


◆材料(4人分)
生鮭          150~200g
・下味漬け汁
醤油          大さじ1
酒           大さじ1
おろし生姜       少々
・衣
薄力粉         大さじ3
片栗粉         大さじ1
マヨネーズ       小さじ2
水           大さじ2~3
塩           ひとつまみ
和風だしの素      ひとつまみ

コーン(正味)     約70g          
玉ねぎ         1/4個

※生鮭は刺身用のサクや切り身。

◆作り方
1.鮭は小さ目の一口大に切る。漬け汁に30分漬け込む。
  玉ねぎは5㎜程度の粗みじんに切る。
2.衣の材料を混ぜ合わせる。水は加減を見ながら固さ調整。
  玉ねぎと汁を切ったコーンを加え混ぜ合わせる。
3.揚げ油を180度に熱する。1の鮭の汁気を切り、薄力粉を
  ごく薄くつけ、2の衣をまとわせてカラッと揚げる。

スプーンを使って付けます。PB309445cbbp.jpg 
ちなみにインサートの手は娘(友情出演)。

鮭は火が通りやすいので
比較的短時間でも◎
余熱でも火が通ります。

刺身用ならあえてのレアでも◎

PB309494cbbp.jpg 中からはしっかり味の鮭。

サクサクの衣と
コーンと玉ねぎの甘味、
鮭とのコラボもなかなかです。

   PB309498cbbp.jpg

これ、
とっても美味しかったです(笑)。

※トロピカーナおうちバル会レシピコンテスト・既エントリー
 真鯛と湯葉とルッコラの生春巻。
 蛸と蓮根のふわ焼き。
 舞茸とアボカドのパイカップ。
 アボカド入りポテトサラダのサモサ風。
 蛸とアンチョビのスパニッシュオムレツ。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


この時期いたるところで
紅葉狩りの様子が映し出され
美しい場所があるんだなあと
しみじみ。

行ってみたいけれど
紅葉狩りというイベントを
うちの小学生が一緒に
楽しんでくれるとは到底思えず、

画面から眺めるのが
妥当なのかな、と。

それじゃあ、
せめて、
       我が家の、紅葉。PB309509cbbp.jpg

黄金色の銀杏、
深紅の紅葉。

見目麗しい木々はその葉を落とし、
来るべき冬に、備えます。

美しく人々の心を癒したその葉は
地面に落ちると同時に
害と化します。

近所の銀杏並木道は
黄金色のじゅうたん。
落ちたばかりの葉は
遠目で見ると美しいけれど、

雨に濡れた落ち葉は
危険極まりなくさらに、
落ちて朽ちていく葉は
それまでの美しさを
一気に失い・・・。

盛りは刹那。
美しい美しいと
賞賛をしまくっていたにも関わらず、
劣化に対して人は突如、
冷酷。

なんでしょうね、
縮図的。

我が家の紅葉も散り始め、
ご近所迷惑にならないようにアタシも、
れれれのおじさんと、化しますよ。


~wikiより、引用「落葉樹」~。
樹木はつらい時期に葉を捨て、
好適な期間だけ葉を広げた方が有利である。
落葉樹は毎年葉を作っては捨てるために、
一定の資源の消費を負担しなければならない。
その代わり、条件の良い時期だけ葉を持てばよいので、
葉は薄くてやや広いものが作れる。
      
・・・なんか深い。

桐一葉。


                 PB309479cbbp.jpg
                      秋冬ほっこりおうちバル。 

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。



category: オツマミ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1711-d3bec098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。