クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

牛蒡唐揚げ。  

干からびてるんじゃ
ないですよ。




地味ですけどね、
間違いないです。




やめられないとまらない。

PB128010cbp.jpg
牛蒡の唐揚げ。



牛蒡、
いくらでも食べられます。
              また、地味。PB128023cbbp.jpg

牛蒡2本斜め薄切り
酒・醤油大さじ1、
にんにく生姜のすりおろし少々、
鶏ガラスープの素小さじ1/2、
チリパウダー・コリアンダー少々、
塩胡椒少々15分程置く。

少し水が出てきます。
薄力粉大さじ4、様子を見て水大さじ2、
衣が絡まる感じに仕上げ、
180度の油で揚げました。

揚げあがり、
物足りなければ塩を少しふっても◎
今回は黒胡椒もがりっと。

PB128019cbbp.jpg おやつにもつまみにも。

超自然派おやつにも
なります。
子どももかなり
喜びます。

うっかり、
食べ忘れちゃったような
ごぼうさんの救済にぴったり。

     PB128045cbbp.jpg

スパイスを利かせれば
ビールのあてにもぴったり。

地味すぎる料理は食堂では
人気がありません。
美味しいんだけどな・・・。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


めっきり、寒いです。
気が付いたらずいぶん
寒くなってました。

日々じわーっと気温が下っていくので、
あれ?この間まで
最高気温25度くらいじゃなかったっけ
的な。

気が付けばもう
20度に届きません。
そういえば
クリスマスソングを聞いても
違和感のない体感温度。

クリスマス・おせち・お歳暮。
年末のキーワードが
そこかしこから聞こえてきます。

ちょっと、
焦ります。

焦る必要もないんですが、
なぜかしら、
年の瀬感は人を
そわそわさせるもんですね。


お歳暮の習慣。
会社でも贈答品の授受は
禁止されていることも多くなりました。

その昔は
節目の挨拶だったのだろうけれど、

上司にあげるとか、
取引先にあげるとか、
若干の下心は否めず。
ちょっと、
贈収賄みたい。

もらっても困る、みたいな風潮だったので
会社で禁止するのは時代的に
正しい選択かと。

もちろん、
お世話になったあの方に
愛と感謝をこめて贈るのは
決して悪いことではないです。
利害関係のない人に
清らかな気持ちで
贈りたいもんです(笑)。

ただどっちにしてもやっぱり、
親世代の風習かなという印象。
アタシたちにはすでに
習慣ではなったように思います、
少なくとも、アタシは。


先々の予定を立てていると
もう目前には
来年の話が。

クリスマスもおせちも
一気に終わって箱根も終わって、
なんだかどれもこれも
あっという間に過ぎていきそうで、
怖い。

だからまだ
11月なのに
焦る(笑)。
    
                 
                 PB128026cbbp.jpg
                  地味料理、共感してもらえたら嬉しいです。           

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。



category: オツマミ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1697-27ef30a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。