クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

茄子南蛮。  

山を愛する人は、




心、清き人、




で、あって欲しい。

P8272912cbp.jpg
茄子南蛮。


この際だから
茄子、また揚げました。

とは言え、
記事にするのにはタイムラグがあるので、
連日揚げているわけでは
ないですよ。
                 南瓜も一緒に。P8272897cbbp.jpg

◆漬け汁
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ4
酢          大さじ1
みりん        大さじ2
砂糖         小さじ1
水          適宜
※水の量は希釈率により変動しますが
 つけつゆとかけつゆの間くらいの濃さに。
鷹の爪        適宜

お酢以外をさっと煮たてて
最後にお酢。

茄子は食べやすく切って
ごく薄く片栗粉を付け
190度で素早く揚げ、

南瓜も同じく
片栗粉を薄くまぶして
こちらは160度で揚げています。

P8272873cbbp.jpg 茄子 on the 茄子紺。

薄くつけた片栗粉が
いい仕事。
油を吸収し過ぎるのを防ぎ、
タレが良く絡みます。

低温で揚げた南瓜が
とても甘いので、
漬けダレの甘味は抑え目に。

温かくても冷やしても
どちらでも美味しい。
寒くなってきたので、
お好みで。

     P8272921cbbp.jpg

茄子と油は相性抜群。
揚げ茄子は油の摂取が可能なので、
不飽和脂肪酸と抗酸化成分を多く含んだ
優秀な油で揚げれば、
美味しい上に、一石二鳥。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


目に飛び込んできた、
夕刊の記事。

「富士入山料 徴収険し」

今年の開山から本格的に導入された
1000円の入山料。
登山者からの賛否もあり、
思ったようには徴収できていないのが
現実、というお話。

富士山の環境の悪化は
随分昔から叫ばれていて、
それでも、
世界遺産登録に向けて必死に整備。

無事登録されましたが、
整備を続けても
登山者は増える一方で、
追いつかないことも容易に
想像できます。

夕刊紙のインタビューを受けた
登山者の男性いわく、
「どのように使うのかよくわからない」
とのこと。
使途不明だから
賛同できないということなのか・・・。

現状、確かに使途不明。
自治体の計画がきちんと公表されて
いないことは事実のよう。
けれど、
政治家さんのそれとはちょっと、
訳が違う気がするんですけどね。

動物園だって遊園地だって
料金を徴収しなければ
経営できないのと同じで、

渋滞が起こるほどの登山者を
迎え入れる富士山の保全に
お金がかかるのは当然。

それを全て、
ボランティアでなんて無茶だし、
自治体で賄えと言うのも酷な話。

しかも富士山の土地は
富士山本宮浅間大社のもの、らしい。

楽しむ人が楽しんだ分の
ペイをするのはやっぱり
当然としか想えないです、アタシは。

素人考えですけど。
山は登りませんけど。


奇しくも、
昨夜のEテレ、「オイコノミア」で、
富士山の入山料について
経済学的に分析していまして、

保全の意味以外にも
キャパオーバー気味な登山者を
抑制するための入山料という
考え方もあるんだそうです。

その考えで試算すると
妥当な入山料は7000円、
とのこと。

7000円徴収することで
登山者を抑制すれば環境保全も可能。
7000千円払ってまで登ろうって人は
少ないでしょうって話ですね。
それもちょっと、寂しい・・・。


そもそも、
その1000円に文句を言いながら
山登りする人の心根は、
本当に山を愛する人の
それなのかしら・・・。


山を愛する清らかなお金は、
速やかに役立てて下さい。


      
                 P8272899cbbp.jpg
                       清く正しく、美しく。                 

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。




category: テイバン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1643-baffa64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。