クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

自家製焼き肉のたれで、トンテキ。  

今年も、
楽しませてもらいました、




球児の夏、日本の夏。




来年の熱闘も、
楽しみ。

P8252821cbp.jpg
自家製焼き肉のたれで、トンテキ。



ちょっと前に作った
自家製焼き肉のたれが
余っていたので、トンテキ。
                豚さん、美味しい。P8252828cbbp.jpg

BBQのときに作った
焼き肉のたれ。

おろし玉葱、おろしりんご、
おろしにんにく、おろし生姜、
酒とみりんを一度沸かしてアルコールを飛ばし、
醤油、はちみつ、胡麻、胡麻油、
辛さはコチュジャンで調整。

P8252813cbbp.jpg こんな感じ。

BBQの前日に仕込み、
一晩は寝かせます。

それを使って、
今日はトンテキ。

筋切済みの豚ロースに
軽く塩胡椒と薄く薄力粉をつけて
サラダ油少々入れて焼き、
焼き肉のたれを加えます。

以上。
            割とオールマイティなタレ。P8252847cbbp.jpg

焼き肉のたれ、
市販のものは大変おいしいです。

でも自家製でも十分
美味しいものができますよ。

おろし玉ねぎとりんごをたっぷり、
これがウチ流。

     P8252860cbbp.jpg

トンテキ。
時として、
ビフテキにも負けません。

豚のビタミンBが、
疲れた身体に沁みわたります・・・。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


今では滅多に
乗ることもない新幹線や飛行機。
必ず座席に置いてある、
旅のしおりのような小冊子と、
通販冊子。

旅に長けた方なら
スルーするであろうあれですが、

アタシなどは
滅多に乗らないだけに
乗ると必ず見てしまう。

まじまじと見ると
結構、おもしろい。

特に、新幹線の
通販のラインナップは秀逸。

御線香の着火器、
のし袋専用の名前判子、
ウィッグ付き男性用サンバイザー(笑)。
気になるものが多過ぎて、
書ききれません。

お墓参りに里帰り、
地元の友人の結婚式に出席、
宿泊でゴルフ三昧、

などなど、

とてもわかりやすく
新幹線ニーズに特化して
います。

みなさまはあの冊子、
見る派でしょうか、
見ない派でしょうか。

アタシ的な感覚で喜べる方にはぜひ、
熟読を、お勧め。


夏の熱闘に
終止符。
強豪校が優勝を収め、
今年の暑い夏もそろそろ
終止符、でしょうか。

今年は
北信越の活躍が目覚ましく、
アタシの田舎の東北も
善戦してくれました。

願わくば決勝には、
東西の長が名乗りを上げ、
東西対決を期待しています。

日本文理には
決勝に行って欲しかったな・・・
独り言。

一昔前と違って練習環境が整い、
寒冷地や豪雪地も
ずいぶん、強くなりました。

ぜひ来年も、
期待。


我が家の夏は、
甲子園と、子どもの夏休みとともに
終わります。

このまま、
過ごしやすい秋を
迎えたいものですわ・・・。
  
                 
                 P8252841cbbp.jpg
                      熱闘夏バテ解消、豚料理。

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。




category: テイバン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1642-6d129704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。