クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

隠元クタクタ、再び。  

少数精鋭、という
言葉が好き。




沢山の無駄より、




本当に大事な、一握り。

P7281937cbp.jpg
隠元クタクタ。



隠元をクタクタに炊いた、
ウチの定番。
ここでも何度となく登場しておりますが、
あしからず、
おつきあいを。
            美味しいんだから仕方ない。P7281949cbbp.jpg

夏、隠元が出回ると、
必ず何度か登場するメニュー。

この隠元も、
高原の産直で、
格安で大量げっとんしたもの。

産直野菜、
どれだけ買ったの(笑)

Cpicon いんげんのクタクタ煮 by ∴nico

昔昔、
似たようなものを
食べたことのある方も、
そうでない方も、

なぜか懐かしい気分に
なること請け合い。

P7281969cbbp.jpg 何度登場したことか・・・

これだけ出してるってことは
美味しいってことなんですけどね、
いかんせん、地味料理。

     P7281974cbbp.jpg

アタシの、
アタシらしい料理のひとつ。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


大好きな旧友と
再会。久しぶり。

お互い歳はとったけど、
高校の時となにも変わらない、
感じ。

アタシたち、
昔から不思議な関係。

同じクラスで
お弁当も一緒に食べている割に、
放課後の彼女が
どんなふうに過ごしているか
全く知らない。

好きな人が誰なのか、
誰と付き合っていたのか、
誰と遊んでいたのか、

そんな話を一切しない女友達は
キャピキャピした10代の女子としては
一般的に稀。

無論こちらも同じ、
いちいちめんどくさいことを
話す必要がないと思ってたので
好都合。

女の子特有の、
妙に内側に入り込む関係じゃなく、
お互い全然、干渉しない。
当時からもはや、
高校女子の女友達の域を
軽く超えた感じ。

多感な青春時代、
干渉されたくないという想いが
言葉にしなくても合致した
彼女は稀有な存在でした。

数年のブランクを経て、再会。
いろんなつきものが落ちて
当時の関係より素直になってる
自分がいます。

今では聞きたいこと、
ずけずけと聞いてみたりするけれど
さらっとかわす、貴女が好き(笑)。


過干渉、という言葉、
いい意味でつかわれることは
少ないようです。

お互い、
適度な干渉が
親子・恋人・夫婦・友人、
いい関係でいられる秘訣。

好きだから、心配だから、
ついつい干渉したくなる、
そんな気持ちも少しだけ押さえつつ、
いい関係を保ちたいものです。


アタシの中で彼女は
昔も今も、尊敬の対象であり、
尊敬の上に成り立った友情だから、
そうそう簡単に壊れないのも、自慢。
尊敬する彼女と友達であることも、
アタシの自慢。


アタシはすごく
貴女を尊敬しているんですよ。

友達少ないので、
これからもよろしくね(笑)。

     
                 P7281951cbbp.jpg
                         少数、精鋭。

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: テイバン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1629-aff8cbbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。