クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沢庵としらすと葱の炒飯。  

昔から、




古くなった漬物を
炒めて食べさせられていました。




実はこれが
なかなか、旨いんです。

P6098255cbp.jpg
沢庵としらすと葱の炒飯。



普段から、
うちの炒飯には
白だし大活躍。
                 地味ですけど。P6098268cbbp.jpg

美味しいです、
白だし×ごま油。

だし×オイルの料理レシピ
だし×オイルの料理レシピ


◆材料(約4人分)
ごはん          4膳分約600g
たくあん         80g
しらす          50g
長ねぎ          1本
AJINOMOTO健康ごま油  大さじ2
たまご          2個
AJINOMOTO健康ごま油  大さじ1
ヤマキ白だし       大さじ2
塩胡椒          適宜
白ごま          大さじ1

◆作り方
1.葱はみじん切り、たくあんは1㎝角程度に切る
2.フライパンにごま油大さじ1を熱し、溶いた卵を入れて
  ふんわりと混ぜ取り出す。
3.同じフライパンにごま油を大さじ1と1/2加え熱し、
  たくあんとしらすを入れて炒め、温かいご飯を加えて炒める。
4.鍋肌から白だしを加えてよく炒め卵を戻し入れる。
  長葱を加えて炒め味を見て塩胡椒で調える。
5.仕上げにごま油大さじ1/2と白ごまを混ぜて仕上げる。

お好みで
盛り付けてからまた白ごまを。

P6098291cbbp.jpg ぽりぽりのたくあん。

たくあんは食感を残したいので
さっと炒めましょう。
漬物を炒めるとおいしいです。

ちなみにたくあんは
実家の自家製。
当然無着色。

     P6098310cbbp.jpg

しらす、ごま、ねぎ、たくあん、
お肉なんかは入ってないけど
とてもおいしい炒飯です。

香りづけの最後のごま油もポイント。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


最近近所で火事騒ぎが
ありました。

週末の夜九時の出来事、
ご近所さん大集合で
遠くから火事場見物。

燃えているのは民家ではなく、
工事現場なので見物などと
若干、悠長です。

ぱちぱちと音を立て、
夜の闇に火柱が立ち、
煙が流れてきます。

「花火みたいだね~」
もっと悠長なのは、小学生(笑)。

よく考えたら、
火事の現場を目の当たりにしたのは
生まれて初めてかも。
大きな消防車が2台、パトカーも数台、
現場はかなりものものしかったものの、
すぐに鎮火、事なきを得た、
のですが。

現場は週末作業のない
宅地造成中の場所。
もちろんまだ木材なども運ばれておらず、
燃えそうなものなど何もない場所で、
作業用の重機が燃えたらしい。
自然発火など考えにくい雨上がりの夜。

これは、
「見物」などと悠長なことを
言っていられる状況ではなさそう。

付け火だとすると
本当に物騒な話。
しかも、現場は子どもが遊ぶ
公園のすぐそば。

くわばらくわばら・・・

就寝直前の火事騒動。
花火だ花火だと喜んでいた
小学生諸君、
おねしょ、しなかったかな?

アタシは、
だいじょうぶでした(笑)。


火のない所に煙は立たず。
安全安心の確証など、
どんな場所にもないものです。

備えあれば憂いなし。
それまでノーカンだったこんな災害にも
安心のための対策が必要なのかも、と、
改めて考えるきっかけに
なりました・・・。

小さな町単位でこそ、
「集団的自衛権」行使、
したいもの。

     
                 P6098272cbbp.jpg
                       炒め沢庵、LOVE。

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。




category: ゴハン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1595-63fc17a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。