クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

搾菜卵スープ。  

理想。




ダンス 教え方 ポイント





ダンス 楽しくなる方法

PB204985cbp.jpg
搾菜卵スープ。


簡単に言うと、
中華料理のごはんものに
割と必ず、セットでついてくる、
スープと搾菜を一緒にしたもの。
         通りでごはんに、合います。PB204988cbbp.jpg

おかず&ごはんのお供料理レシピ
おかず&ごはんのお供料理レシピ

この日は確か、
メインは餃子。
ぴったりの副菜。

◆材料 2人分
水           500ml
顆粒鶏ガラスープの素  小さじ1
酒           大さじ1
搾菜          40g
もやし         1/2袋(100g程度)
塩胡椒         適宜
水溶き片栗粉      少々
卵           1個
ごま油         小さじ1

◆作り方
1.鍋に水とスープの素、酒を入れて煮立て、
  もやしと搾菜を加える。
2.味を見て塩胡椒し水溶き片栗粉でゆるくとろみをつける。
3.溶き卵を加えてかきたまにし、ごま油で仕上げる。

味のほとんどは、
搾菜が決めてくれます。

PB204999cbpbb.jpg 具だくさん。

搾菜はアタシの中ではほぼ、
調味料です。
キムチを鍋にしたり炒めたりするように、
搾菜も使えます。

いろいろと使ってます。
ご興味があったら、
探してみてください(笑)。

     PB205003cbbp.jpg

こんなスープなら、
ごはんも進む。

ごはんが美味しければ、なおのこと。
佐渡産コシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」
食べすぎ注意な、美味しいお米です。

                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


何度でも見たいCM。



いいな。

一生懸命、というのは、
必ず伝わるはずです。

子どもたちの目線、思考に、
寄り添ってくれる先生。
子どもたちを否定しない、
受け入れてくれる先生。
そんな一生懸命な先生、理想。


売るための広告。
それこそ、
商品名を連呼するなんてものも、
昔はありましたが。

昨今は企業イメージ向上とか、
商品だけをアピールするものに
限定されなくなりました。

その影響力は、
絶大です。
おもしろそう、おいしそう、
ダイレクトに訴えられ素直にそう思えると
やっぱり欲しくなったりします。

取捨選択を迫られたとき、
あの素敵な広告・・・と脳裏に蘇り、
そちらを選ぶこともあります。

こんな映像を作れる会社は、
やっぱり素敵な会社なんじゃないかな、
と、アタシは思ってしまったりするので、
願ったり叶ったり思うツボな消費者。


うちの小学生たちも、
このCMが大好き。
いいよね、いいよね、言ってます。
子どもたちにしても、
こんな先生は理想。

先生、と呼ばれる稼業。
医者・代議士・教師・・・
どれも責任の重い仕事だからこそ、
「先生」と呼ばれるに値するわけで、
「先生」と呼ばせるからには当然、
それ相当の人格者であって欲しいもの。

でも実際は、
先生と呼ばれていいのか、
首をかしげたくなる「先生」も、
多いのが現実。


親的にもこんな先生は、
かっこいいのは差し引いても、
理想。

 渕上泰史さん。
あら、ワイルド系?

アタシ的には
先生キャラのほうが、
お好み(笑)。

                 PB204992cbbp.jpg
                      先輩 お礼 きゅん
      
                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: シルモノ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1463-196da5f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。