クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

海老と搾菜の水餃子。  

水餃子。




お湯で茹でたら、
氷水にとって冷やし、
しっかり水を切っておくと、




温め直して
すぐ食べられます・・・。

P5213761cbp.jpg
海老と搾菜の水餃子。



たまたま、
「水餃子の皮」を
陳列棚に見つけたので、

水餃子。
                 スープ餃子。P5213752cbbp.jpg

餃子の皮、
特に水餃子は
作ったほうが美味しいとは
思います。

市販で
「水餃子用」の皮を
発見したので
これ幸いと、水餃子。

Cpicon 海老と搾菜の水餃子(餃子の餡レシピ)。 by ∴nico

そのままでも
食べれるくらい
搾菜パワーの効いた
水餃子。

P5213785cbbp.jpg いろんな歯ごたえが楽しめます。

おいしいです。
ぷりっとこりっと
美味しいです。

     P5213756cbbp.jpg

次は
皮から
作りましょう。

茹でたてが美味しいけど、
帰りの遅いダンナさんには
あらかじめ、茹でておくのも手。

                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


朝の情報番組で
「専業主婦論争」なるものを
見ておりました。

この議論。
アタシも、
働いた経験を引きずって
専業主婦になった口ですが、
独身で働き続ける友達とは、
何度もその意見の食い違いに
心痛めた時期もありました。

楽ですよ、専業主婦。

でも、
そんな専業主婦業にも、
言葉にならない苛立ちなど
精神的なストレスの類は、
仕事を持っているときと
同じくらいあると知りました。
残念なことにここが一番、
理解されずらい所。

社会に出て、
ギリギリでがんばってる女性は
そりゃ本当に大変。
ましてや、
子育てしながらとなると、
その苦労も半端ない。

それなのに、
共働きで子持ちの
アタシの親友たちは
言ってくれました。

「子供は保育園に育ててもらった感じ。
 子供と四六時中向き合って育てることは
 並大抵のことじゃないことを、
 わかっているよ。」

気遣いからの謙遜とは言え、
少し、救われた気がした。

アタシも、
彼女たちが夜遅く帰って、
家族の食事を準備したり、
寝る間を惜しんで家事をこなすことを
心から尊敬しています。

仕事も専業主婦も、
一応さらーっと経験して、
ひと段落して辿り着いた。
なんでも、
やってみなきゃ、わからないもんです。

要は。

こんな論争すること自体が
とてつもなくナンセンス。
お互い、ただの、
無いものねだり。

どんな立場の人も
それぞれいろんな悩みを抱えていて、
環境や状況もそれぞれ。

どちらにも、
メリット、デメリットがあることを、
認め合えないから
非難したりするのであって、

やっぱり、
自分が一番大変って
思いたいもの、なんですよね。


世の、
専業主婦も共働き主婦も、
独身でバリバリ働く女性も、

みんな
がんばってます。

もちろん、
男性もがんばってます(笑)。


て。

ちなみに、
アタシは全く大変では
ありません。
ぐーたら主婦なもんで(笑)。

ちょっと
ぬるま湯につかり過ぎ。
伸びてまずくなった、
ずるずるのうどんのよう。

そろそろ
氷水でひゃーーーーっと、〆て、
しゃきっとせねば・・・。



※連載コーナーさせて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」連載中。
 内容充実の 最新刊3月1日発売、
 「春レシピ」はこちらから↓
 
 amazonさんにじゃんぷ。

※バックナンバーはサイドバーから♪
 
      
                 P5213758cbbp.jpg
                     冷やした水餃子も、美味。                    

                   ※2つのランキングに参加しています。
                   現在、なんとなくがんばっているので
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。

category: テイバン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1331-2c4af66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。