クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鮭とほうれん草のチャウダー。  

くるしくったってぇ~




かなしくったてぇ~




コートの中では
平気、なの。

P1174972cbp.jpg
鮭とほうれん草のチャウダー。


クラム(あさり)も
少し入ってはいますが
これは、
鮭のチャウダー。
                 クラム→P1175025cbbb.jpg

鮭は煮込みません。

鮭に塩胡椒・薄力粉をつけ、
バターでソテーし白ワインで
蒸し焼き。
取り出して、
バターを足し、
茹でたほうれん草と玉ねぎスライス、
じゃがいもの角切りを炒め、
薄力粉を振りかけてさらに炒め、
牛乳とあさりの水煮缶、
ほんの少しのブイヨンで
煮込みます。
最後にクリームチーズを加えて溶かし、
塩胡椒で調えます。
お好みで、タイムを少々。

鮭のソテーを戻し入れ、
温まったらおしまい。

P1174953cbbp.jpg パンなど添えてみたりして。

チャウダーとは
アメリカにおけるスープ的な物、
という程度の定義みたい。

「シチュー」でもよかったけど
イメージはクラムチャウダーだったので
あえての
「チャウダー」呼ばわり、
です。

   P1175039cbb.jpg

寒い日は
ほかほか、チャウダー。

                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます


中学時代の部活は
そこそこ強かった。

土日も
練習・試合に忙しく、
顧問の先生も超熱血。

常々、怒号が飛び、
頭を叩かれたりすることも
しばしば・・・。

他の部の子達は
ドン引きだったらしいけど、

それでも、
それなりの実績も上げたし、
何より、
先生の愛情を感じていたので、
誰一人として
文句を言う者もいなかったし、
むしろ、みんな、
先生の事大好きだったし。

若いいけめん、とかじゃないよ、
角刈りのおじさん(笑)。

先生は、
練習や試合では
生徒を罵倒もするけど、
ちゃんと優しさも伝わった。

だから、
バレンタインや
卒業の時には
みんなで先生に贈り物もした。

先生、
照れて喜んで、
泣いてた。


体罰は
時代遅れでナンセンス。
体罰、絶対反対論が
絶大です。

もちろん
暴力はいけません。

でも、
体罰体罰って言うけど、
じゃあ、手を挙げず、
言葉で兵糧攻めにしたって、
ただのパワハラだし。

要は先生の素養が、問題。
言葉も体罰も
度を越してしまうのが、問題。
先生のアンテナが低い事が、問題。

信頼関係や相互理解が
成立していないことが、
最大の問題。

そして親も、
我が子すらちゃんと
叱れなくなって、
子供が打たれ弱くなってるのが、
現実・・・。

叱られても、
罵倒されても、
悔し涙を流して強くなれるのが、
部活の醍醐味な気がするのは
アタシが昭和だから、
なのかな・・・。

アタックNO.1だって、
巨人の星だって、
エースをねらえ!だって、
相当
厳しかった・・・(笑)。


センター試験、
なんですね。

受験も、
喉元過ぎればなんとかで、
あんなに辛かったのに、
今となっては
楽しい想い出に
成りあがってます(笑)。

受験生のみなさま、
親御さん、
もうひとふんばり、

ファイト。



※連載コーナーさせて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」連載中。
 内容充実の 最新刊12月1日発売、
 「冬レシピ」はこちらから↓
 
 amazonさんにじゃんぷ。


※バックナンバーはサイドバーから♪

  
                 P1175041cbbp.jpg
                    愛と勇気と、汗と涙と、感動を。


                   ※2つのランキングに参加しています。
                   現在、なんとなくがんばっているので
                     応援して頂けると、嬉しいです。


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。

category: オカズ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1247-7569ca52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。