FC2ブログ

クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

新生姜仕事。  

ガリ、大盛り。
紅生姜、大盛り。



生姜を切らすことは
ありません。




VIVA!生姜!

P7092388cpp.jpg
ジンジャー・エール。



自家製
ジンジャーシロップで
ジンジャーエール。
手作りは、
ぴりっと生姜が効いて
本当に、ジンジャーなエール。

梅雨のこの時期。
梅仕事と同じくらい
大事なお仕事。
           必殺・新生姜仕事人。P7062317cbb.jpg

毎年恒例、
ド定番のガリ(画像右手)は
スライサーで切って多めの塩でもみ、
そのまま熱湯でさっと湯がいて、
お酢と砂糖だけの甘酢に漬けています。

P7062329cbb.jpg シロップ煮。実と汁を分けて保存。

生姜のシロップ煮は、
あえてのノーレモンなので
色は冴えないですが
酸味を入れていないほうが
汎用性があるので。

トップのジンジャーエールは
このシロップに
レモンと炭酸を加えたもの。

そして。
            紅生姜。P7062326cbb.jpg

今年は
梅漬けはお休みなのですが
昨年漬けた時の梅酢を
後生大事に
とっておきました。

けれどウチのは
白梅酢。

今回紅生姜を作るために
わざわざ
赤紫蘇を仕入れ
もみ紫蘇を作りました。
皮をむいて半日天日干しした
生姜をどぼん。

改めてアタシは
無類の生姜好き、
だと、痛感。

                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ

                   ★いつも応援ありがとうございます

玄関の軒下に
シアワセのツバメちゃん。

小さな巣に
雛鳥が4羽。
     3羽しか見えませんけど。DSC_0260cb.jpg

これは
ちょっと前の画像ですが
今はもう
この小さな巣に
入りきれないほど成長し
間もなく、
巣立ちそうです。


ここ最近のアタシは、
特別いいことも悪いこともなく、
実にのんのんと
暮らしています。

人生の中で
幸せの量というのは
既に決まった絶対量があって、
悪いことがあれば
必ずいいことがあり、
交互にバランスをとっている、と、
思っているのですが、

こう、平穏無事に暮らしていると
スペシャルなラッキーも
来ないんじゃないかと
若干、つまらなくさえ
思うのは
間違っているのか?

山があって、
谷があって、

悪いことがあって、
いいことがあって、

悩んで苦しんで、
もうだめだ・・・・と、
思った時に舞い込んでくる
スペシャルラッキー♪

本当は、
穏やかな日常が
一番の幸せだってことは、

わかってる、
わかってる・・・、
わかってる、つもり。


幸せを感じる瞬間は
人それぞれ。

食べているとき、
スポーツをしているとき、
寝ているとき、
いろいろいろいろ・・・ありますが、
その
どれひとつとっても
たぶん、
平穏の上に成り立った、
幸福。

平穏以上の
幸せを求めるのは
本当に贅沢なこと・・・。


ツバメさん、
ウチに来てくれて、
ありがとう。
無事に巣立って、
また来年、来てね。



ちょっと、いいこと。
昨日、
めでたく、話題入り。

2012.07.09そぼろ話題入りc 感謝・感謝・感謝。

Cpicon ウチの定番・合いびきで肉そぼろ。 by ∴nico

ウチで
「そぼろ」と言えば
真っ先にこのそぼろです。
作ってくださった皆様に
感謝。



※連載コーナーさせて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」掲載中。
 内容充実の 最新刊6月2日発売、
 「夏レシピ」はこちらから↓
 
  amazonさんにじゃんぷ。


※バックナンバーはサイドバーから♪
  
      
                  P7092396cpbb.jpg
                       小さな幸せ、新生姜。


                   ※2つのランキングに参加しています。


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。

category: ホゾンショク

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1121-aefe5d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)