クモノイト食堂。

~滋味ごはん、ときどき甘味~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

(子供に食べさせる為の)麻婆茄子。  

食べ切れる分を見極めて
配膳。




だから、
絶対完食、が我が家のルール。




達成感は、喜び。

P6251405cb.jpg
麻婆茄子。



野菜も山菜も漬物も
比較的何でも食べる
ウチのチビたち、ですが、
苦手なものも
ありまして。

茄子。
    なす嫌いにも食べてもらいましょう。P6251419cbb.jpg

見た目は
全く子供受けするビジュアルでは
ないですが、
ごはんがススムしっかり味。

茄子だけのように
見えて、
エリンギや椎茸入りで
茄子だけじゃないよ、アピール。

長ネギではなく
ニラを入れ、
挽肉ではなく
豚小間を刻んで
ボリューム感を出して
しっかり美味しい味に仕上げます。

P6251472cbb.jpg 茄子だけじゃないのよ、野菜たっぷり。

茄子は切って水にさらして
あく抜き。

にんにく・生姜・豆鼓のみじん切り、
紹興酒・オイスターソース・醤油・
ほんの少しの鶏ガラ素と水、
ケチャップ少々を隠し味。
しっかり煮込んで
味を沁みさせ
とろみをつけてごま油で仕上げ。

豆板醤と山椒は
邪道ですが
大人の分だけに
後から入れます。
         チビたちの茶碗。P6251462cbb.jpg

どこにでも売っている
安物ですが、
さらっとした雰囲気と
子供らしい絵柄が
悪くない。

    P6251463cbb.jpg

見た目の
子供騙しじゃなく、

なすは
美味しいよ、と、
ハハは必死のアプローチ。

                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ

                   ★いつも応援ありがとうございます

小さい頃、
茄子が苦手だった、アタシ。
お味噌汁なんかに入っていると
「うげー」と、
思っていました。
全く食べられない、
と、いうわけではなく、
出来ることなら食べないでいたい、
という、感じ。

子供の味覚は敏感で
茄子が持つそこはかとない
えぐみを感じてしまう、ようです。

だから
今のウチのチビたちも
アタシの子供の頃と
同じ状況なのが
手に取るようにわかります。

大人になった今は
苦味も何もない茄子は
食べやすい野菜、
むしろ好き。


DNA的に
絶対受け入れられないものも
あると思います。

世の中の食品すべてが
食べられなくちゃいけないかっていうと
そんなことはなく、

その苦手なもの以外で
栄養素が補充できるならば
それはそれでよし、と、
思っています。

成長に従って
食べられるようになるものも
たくさんあるので、
そういうものは
あえて無理強いせず。

そのかわり、
食べられそうなタイミングを
じーーーーっと見計らい、
ここぞという絶妙な瞬間に
食べられそうな料理にして
少しだけ食べさせてみる。

こんな感じで
苦手意識は
いつの間にか薄れていく、
こともあります。
(薄れないことも、あります笑)


学校給食。

お残しが大量です。
アレルギーという不可抗力も
ありながら
そうでない場合が大多数。

野菜たっぷりの
ミネストローネが出たある日、
大半の児童が
お残し、したそうです。

悲しい話です。

アタシは
まったく食育を語れるような
器じゃないし、
語るつもりもありません。

「うちは、こだわった食材、
調味料もすべて自然食品、
おやつも全部手作りです♪」
・・・・・・・・・なんて、
ホント、尊敬します。

けど、
普通の家庭では
なかなか、
真似できることではありません(笑)


アタシ流は何より

「残さない」
「作った人に感謝」

この2つのみ、
です(笑)。



※連載コーナーさせて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」掲載中。
 内容充実の 最新刊6月2日発売、
 「夏レシピ」はこちらから↓
 
  amazonさんにじゃんぷ。


※バックナンバーはサイドバーから♪
  
      
                  P6251468cbb.jpg
                       茄子は、おいしいよ。 


                   ※2つのランキングに参加しています。


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ

                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。


category: テイバン

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmnr14.blog17.fc2.com/tb.php/1112-a6485033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。